サイトメニュー

目元に触れる女性

二重の整形の利点と目的

近頃では美容整形手術に対しまして抵抗感を持つ方が少なくなっています。腫れぼったい一重では、人に与える印象もよくないケースが少なくありません。二重整形を行うことで、コンプレックスを解消し人生を良い方向に変えることができます。

詳しく見る

女性

1人の医師が一貫して担当

二重整形のクリニックを選ぶ基準は、カウンセリングと執刀と術後の献身をすべて一人の医師が行ってくれることです。準備は、切開法の場合はまぶたの腫れが1週間ほど続くため、手術後の1週間は休暇を申請しておくようにしましょう。

詳しく見る

目元に触れる女性

医師の技術や経験が重要

二重整形をする時に気を付けることは、仕上がりは医師の技術や経験によるところが大きいため、信頼できる美容外科を選ぶことです。整形方法はメスを使わず短時間でできる埋没法と、切開縫合するものの幅広平行二重が作れる切開法があります。

詳しく見る

カウンセリング

埋没法の仕組みと費用相場

埋没法は小さい糸の輪をまぶたへ埋め込む手術で、昔からある二重整形のサービスの手法です。埋没法は、金額の安さとシンプルさで注目を集めています。費用相場は、状況によって変化しますが目安としておよそ10万円といわれています。

詳しく見る

顔に触れる女性

初心者向けの方法

二重整形の初心者の場合は、本格的な切開法よりも、メスを使わず気軽に行うことが出来る埋没法がお勧めです。整形によって作ることが出来る二重の形には、奥二重タイプや末広タイプ、そして平行タイプがあり、それぞれ特徴が異なります。

詳しく見る

キレイな目元になろう

顔に触れる女性

切らない施術と切る施術

奥二重や腫れた感じのまぶたでも、パッチリしたキレイな目元になれることから、美容外科の二重整形が人気です。また、片方だけ二重の人も、左右のアンバランスを整える目的で受けられています。二重整形を提供しているクリニックは数多くありますが、切らないプチ整形なら1万円以下でも用意されているので、値段的な安さも利用者が多い理由です。特に学生や主婦などは、メイク感覚でリーズナブルなプチ整形を受けられる人も増えています。切らない二重整形では医療用の極細糸を使うクリニックが多く、糸はまぶたに埋まるため、バレにくいのも人気ポイントです。さらに、切らない施術は体への負担が少ないですから、美容整形の入門用として選ばれる場合も少なくありません。そして、切らない二重整形なら万一治療結果が気に入らなくても簡単に元へ戻せるため、安心して受けられることも人気の秘訣です。もちろん美容外科ですから、吸入式の笑気麻酔を頼めるなど、痛みに弱い人でもリラックスして二重整形を受けられます。切らない二重整形では埋没法もポピュラーな治療方法ですが、これは毛髪より細い糸で、まぶたの裏側から縫い留めて二重を作ります。内側から治療するので傷跡が見えにくく、抜糸もせずに済むため、手軽に受けられるのが特徴です。保証付きの治療コースですと、仕上がりに満足できなかった場合や、二重が弱まった際も、大抵無料で再施術してくれます。また、ハッキリとした二重や、それほど目立たない二重など、プチ整形でも希望に応じたデザインで治療してもらえるのが特徴です。それらの要望はカウンセリングで伝えられますから、理想の二重ラインがある時は遠慮せずドクターに申し出ましょう。そして、メスを用いる二重整形施術は、深くシッカリした二重まぶたに仕上げられることが特色です。そのうえ、腫れまぶたの原因にもなっている脂肪を除去しながら二重にすることも可能なため、スッキリした目元に改善できます。持続効果も半永久的なので、一生物の二重まぶたを手に入れたい時は、切開法の二重整形が最適です。

Copyright© 2018 パッチリ目元が作れる二重整形【バレにくいのも人気ポイント】 All Rights Reserved.